免責事項

「青バラ劇場」(https://aobara.work/)(以下、「当サイト」とします)をご利用になる前に以下の内容をお読みいただき、ご了解いただいた上で当サイトをご利用ください。

要旨
・当サイト及び当サイトの管理人である真崎理央(以下、「管理人」とします)は、当サイトの利用者(以下、「利用者」とします)に対して何も保証せず、一切の責任を負いません。当サイトの利用によって生じた損失・損害について、管理人は一切の責任を負いかねます。利用者が当サイトを利用する場合は、すべて自己責任で行う必要があります。
・掲載する情報についてはあらゆる面で細心の注意を払っておりますが、内容の完全性、正確性、有用性、合法性、安全性、娯楽性などについて、保証するものではありません。


作品について
・当サイトに掲載している物語は虚構です。作中に登場する人物、団体、地名、名称等は架空であり、実在の人物、団体、地域等とは一切関係ありません。フィクションとしてお楽しみください。
・当サイトでは同性同士の恋愛をメインテーマとする文芸作品を掲載する方針をとっており、その恋愛の進展する過程で、年齢制限を設けることが倫理上望ましい表現を行う場合があります。
 よって、当サイトでは年齢確認及び自主規制を行っております。具体的には、
1.サイトアクセス時に年齢確認ダイアログを表示し、利用者が18歳以上であることを確認する
2.18歳未満の方のご利用(コンテンツの閲覧、コメント、問い合わせ等の行為)を原則としてお断りすることをフロントページに明記
3.年齢制限が必要と思われる内容の記述を最小限にとどめるとともに、該当部分では可能な限り婉曲的な表現を用いる
4.当該ページ最上部にて、再度注意喚起を行う
 などの方策によって、青少年に悪影響を与えないよう努力しております。
 主な利用者である成人の方々のユーザビリティを考慮したうえで、管理人の技術的に可能な最大限の配慮であり、これらの配慮を無視して18歳未満の青少年が当サイトを利用し、その結果、何らかの損害等が生じたとしても、管理人は一切の責任を負いません。
・管理人の趣味嗜好や物語展開の必要上、成人の方でも好みの分かれる内容の文章や画像を掲載する可能性があります。一般的常識に鑑みて、好き嫌いの分かれそうな部分については物語の魅力が損なわれない範囲で利用者に事前告知するよう努力いたしますが、ものの感じ方や考え方には個人差がありますので、閲覧は自己責任でお願いいたします。
・管理人は創作を楽しみ、あわよくば利用者の方々にも楽しんでいただけるよう日々精進を重ねておりますが、何事も常に成功するとは限らないということをご理解の上で当サイトをご利用ください。


損害等の責任について
・当サイト及び当サイトの管理人は、利用者またはいかなるその他の当事者が、当サイトの利用によっていかなる直接的、間接的、付随的、特別、派生的または懲罰的損害を被ったとしても、一切の責任を負いません。
・特に断りなく、当サイト内に存在する文章・画像等の更新・変更・削除を行います。これに伴って利用者に損失・損害等が生じたとしても、管理人は一切の責任を負いません。
 免責事項、プライバシーポリシーなどについても、管理人の判断で内容を適宜修正する場合がございますので、常に最新の情報をご確認ください。内容の変更後に当サイトをご利用された場合は、その変更に同意があったものとみなします。
・当サイトからテキストリンクや画像リンク(バナー)などによって他のサイトに移動された場合、移動先のサイトで提供される情報、サービス等について管理人は一切の責任を負いません。
・通常のセキュリティ対策では防止できないウイルスや第三者の妨害等の行為、天変地異その他の不可抗力によって、当サイトで提供しているサービスが停止したことに起因して利用者に生じた損害について、管理人は何らの責任を負うものではありません。

令和元年11月5日 策定
 令和2年 1月5日  改訂

個人情報の取り扱い方針については、「プライバシーポリシー」をご確認ください。